FC2ブログ

検索フォーム
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
春分の日に、一年の計画を立てるキネシワーク
 *4月になってしまいますが別日程でご希望の方があればリクエストくださいませ。

<日時>  2018年3月21日(水・祝)  い 確定  
<時間>  10:00~16:30
     
定員になりました。ありがとうございました。いま、別日程で会場を探しています。
      
*今回はワーク後に5分ミニキネシ(1000円)のセッションを開催します。
開始時間はワーク終了時間によりますが 17時くらい~になると思います。
会場は17時までに出なければならないので、ミニキネシは外のカフェなどになります。
あまりくつろげませんが、御了承くださいませ。またご希望の方はご予約くださいませ)    
    
<場所> い館
神奈川県横浜市中区 JR石川町から約15分、
もしくは、みなとみらい線元町中華街駅から徒歩10分ほどのところ。
     

<問合>   
このブログのメッセージか、プライベートメールにお願いします。

<参加費>  1回 15500円(お茶・お菓子・お弁当・エッセンス付き) 

<申込締切> 3月19日(月)23:45

<定員>    4名       

<持ち物>  
筆記用具・年間手帳(いつはじまりでも、自分が好きで、よく見るものがいいと思います。
迷うようなら4月はじまりがよいのではないでしょうか?)    

必要な人は自分専用のお菓子、飲み物
 
         
<内容> 

新年も少し過ぎて慣れてきたころは
「あれ?お正月はこうするつもりだったのに」
ということがしばしばでてくるものですよね。

幸い、占星術では新しい一年の始まりは春分の日で、
この日に願った夢は叶いやすいとも言われています。


今回のワークでは、夢に現実をプラスして、
 「新しい始まりの日に、
かなえたい夢のために、するべきこと、したほうがいいことを、
具体的に『スケジュール』に落とし込む」をテーマに進めていきます

      
個人セッションで季節ごとにいらっしゃって
「この季節、わたしは夢をかなえるために、何をしたほうがいいか?」と
調べに来られる方がいらっしゃいます。
 
そういう方のセッションを見ていると「一般的には大切」といわれたことが、
その人には必要なかったり、
反対に「それがどうして役に立つの?」と思われることが「大切」と出たりします。


答えが意外なので「それでいいの?」と思うこともしばしあるのですが、
その通りに実際行動されて、
開運された方を見ていると、
夢へのルートは人それぞれで、


自分で思っていることだけやっていると、
自分の壁を越えにくいのだと実感させられます。



そういうわけで、長いようで短い一年という時間を
一番効率よく使いきるために優先順位の高いもの「TO DO」をワークの中で、
はっきりさせていきます。


また2014年からはワークは「他力本願方式」にて行っています。
というのも、自分で考えていると「自分の思考の外」にあることを
「思いつくのに時間がかかる」傾向が高いからです。


「人の目から見たら明らか」なのに
「自分の目ではなかなか気付かないこと」を
今回はキネシと他の参加者の方の目と知恵を借りて
浮き彫りにしていきます。


それによって知らぬ間に自分の中で
「不幸のサイクルを作っている刷り込み」から抜け出していきます。


2014年に、「長期の予定」を調べた方から、リクエストが多いので、
2016年も 「今年一年を満喫し尽くすために やるといいイベントごと」を中心に、
予定を立てていこうと思います。

2017年末から 土星が約30年ぶりに
山羊座にもどりました。

その影響もあって、
今から約2年半ちょっとの間は、

<直接、願いには関係なさそうだけれど、
何か、自分の足元や生活をしっかりさせるようなこと が

ある時突然、自分の進む一歩を大きなものへと変えて
飛躍へ導いてくれる>可能性が高くなります。


ということは、いつもの年よりも、
「計画のしがい」があるかもしれませんね。


ワークで出てくる内容は
「自分の潜在的な予定」であることが多いので
「自分、こんなことを考えているの?」と
笑えることも、しばしば出てくるのですが、

冗談半分でそういうことに取り組むことで
なぜだかわからないけれど、
なんだか波に乗れてしまった・・・
ということもよくあるので、

「なんだかいつもタイミングが悪い」と思う人は、
自分の心の底にある予定を見つけて
その通りに、動いてみるとよいかもしれないですね。


もちろん、「今年は @@の資格をとりたいんだけど、
勉強し始めにいい月はいつ?」という
具体的な目標を持った方にも

「他力本願キネシ」にて、
時間の許す限り、
答えをみつけていきますよ。

ちなみに、前回は

わたくしごとですが、

<自分ではそんなことを全く思っていないのに、
なぜ、そんな予定を、潜在的に立てているのか?>

ということを聞いたら、

かなり荒唐無稽な答えが出てきたのですが、
その数ヶ月後、

その答えの鍵になるような、
普通、あまり、知りあわない人と知り合うことになり、
<潜在的計画おそるべし>と思うことがあったのですが

これは、出会った人が出会った人なので、
ワークに来られた方にのみ、こっそり、お教えしますね。



<質問コーナー> 
*質問があれば、コメントくださいね♪
 
*手帳はいつはじまりがいいですか?
 →時期的に4月始まりのものにすると、
来年の春分の日まで予定が立てられていいと思います。

*あたらしい手帳がいいですか?
 →新しいものに直接書き込んでワークを進めることもできますが、
おススメは、100均一で買ったものや、いただきもので、使わないな~、
と思っているような手帳に、

 あらかじめ「始める予定のことをかいておき」ワークの後に、
それをお気に入りのものに書き写す、


 もしくは、

「ふせん」に始めたいことなどをあらかじめリストアップしておき、
キネシで答えが出た後に、それを書き写しておく方法があります。


好みがありますが、後者のほうが楽かもしれないですね。
他に、思いついたことをどんどん書きだすための 
メモ用紙(うら紙でOK)があるといいとおもいます。


*予定はどんなことを聞けるんですか?
 →自分が大事、だと思う予定は、習い事でも、旅行でも、
なんでも書きだしておくといいと思います。

 もっとも、自分が「大事」と思っても
「予定に入れる必要がない」と出ることもあると思いますが。



*****余談******


有名スポーツ選手のインタビューなどを見ていると
「この@@に来るのが夢だった」という方多いですよね。

けれど、そういう方って「@@」までが夢で、
そのあとの夢を描いていなかったのか、
そこに行ったとたんにスランプに陥ること、多くないですか?

「金メダル」が夢だと「金メダル」で燃え尽きてしまう的な・・・

人生は長いから、ほんとうは、
「金メダルを取って、自分が@@のオーナーになって、
孫の代まで 金メダリストを創出する!」くらいまで、
大きく長い目標を持っていたほうが、
人はいつまでも若々しく元気に生きられるものなのかもしれません。

そんなことを思ったので、
燃え尽きることのない、
潜在意識からの「予定」を知れたら
面白いだろうな~。と思って
このワークを始めました。

2018/01/05(金) 21:21 | コメント:4 | トラックバック:0 |
プロフィール

@hida@

Author:@hida@
ようこそ(*^-^*)

音楽関連の会社から転向し、1999年から
行動心理アドバイザーなることをやっています。

.。.:*・゚♡゚・*:.。.♡.。.:*・゚♡゚・*:.。♡.。.:*・゚♡゜*:.。.♡.
<習得資格など>
・オーストラリアン・ワイルドフラワー・アートセラピスト
・アリゾナ・カクタスフラワーカード&エッセンスセラピスト・ティーチャー
・パシフィックエッセンス・プラクティショナー
・スリーインワンコンセプト・プラクティショナー
・ミスティカオイル・セラピスト
・オーラソーマ・コンサルテーション
・ヒプノセラピー
・クリスタルテレグラムセラピスト
・JAKDA認定1級カラリスト
・照明コンサルタント
・D.A.F.A.1(ダファ/プルミエ)フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)主催のアレンジメント技能認定国家試験 合格
・いけばな師範(草月流1級師範 総務)
・日本酒利き酒師
・香司(和の香りの調合師)教授資格有
とかとか・・・あとは独学でいろいろ研究中です☆

「自分を最高に癒せるのは自分」と思っているので「セラピスト」という名称には抵抗があって、
行動心理アドバイザーといってます。

私がするのは「あたの知らない眠れる魂の物語を読み解く」こと。
その物語が絶対的な真実だ、という保証はないけれど、
それも何かの縁と思って生かしていってくれれば嬉しいです

人生は決まりきったものではなく、「楽」な道を行くのも「きつい」道を行くのも自分で決められます。
ちょっと未来にどんな選択肢が待ち受けているのかという可能性、魂と先祖の記憶・・・
目を覚ましながら、自分の中に眠るそんな物語を聞きたいと思ったのならアクセスくださいね。
そのお手伝いができれば幸いです(*^-^*)

ブロとも申請フォーム